2010年01月19日

letter's 285

Image112.jpg




「泣いた数だけ人の傷みを知り、
微笑んだ数だけ人の優しさを知る」


泣いた時の感情は、
人の傷みとして覚えておき、
微笑んだ時の感情は、
人へ与える事のできる愛情として、
活かして欲しい。


posted by jonathan at 11:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。