2010年01月31日

letter's 297

Image047~00.jpg




「困難到来仲間再来」

困難がやってくると、
仲間が手を差し延べてくれる。
有り難い事だ。感謝!


posted by jonathan at 10:06 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

letter's 296

Image041.jpg




「環境が悪いと嘆くより、
環境を良くしようと叫ぼう。」


自分の居る場所は、
良い環境なのか、悪い環境なのか、
しっかり見抜いて、
嘆く前に改善すればいい。


posted by jonathan at 10:22 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

letter's 295

Image232.jpg




「喧嘩は小さな戦争です。」

喧嘩は、ただの我の張り合い。
相手の事を考えたら、
喧嘩にはならない。


posted by jonathan at 10:23 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

letter's 294

Image031~00.jpg




「自分が欲する事は、人に与えよ。」

自分がして欲しいと思う事は、
大切な人もされて嬉しい事。
めぐりめぐって自分の所へ戻ってきます。


posted by jonathan at 10:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

letter's 293

Image196.jpg




「プラスの友人、マイナスの恩人。」

友人は一緒にいるだけで
プラスな関係になれる人。
恩人は後で振り返った時に、
感謝できる人。


posted by jonathan at 11:48 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

letter's 292

Image046.jpg




「どうせ嘘っぱちなら、
夢ある嘘をつきましょう。」


嘘はいけません。
だけど夢を目標とした嘘なら、
きっと叶うからいいですよ。


posted by jonathan at 10:23 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

letter's 291

Image025~00.jpg




「言動を許すという事は、
相手よりも自分の救いになる行い」


口や言葉だって人間の一部。
許す事ができたらいいのにね…


posted by jonathan at 09:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

letter's 290

Image192.jpg




「家族だんらんは平和の輪。」

家族で食卓を囲む事は、
いつの時代も大切にされてきた。
まずは家庭から円満にする事が、
世界中が円満になるための
大切な課程の一つだ。


posted by jonathan at 09:54 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

letter's 289

Image050.jpg




「口は災難の元であり、
幸運の元でもある。」


言葉の使い方次第で、
災難に見舞われたり、
幸運が訪れたりする。


posted by jonathan at 14:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

letter's 288

Image202.jpg




「人柄は一日にして成らず。」

あの人ってこんな人じゃない?
なんてちょっと知り合っただけで
決めてもらっちゃぁ困るなぁ(笑)



posted by jonathan at 12:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。